©2019 by Tokyu gourmet front co.,Ltd. 

_DSC9060しぶそば青葉台店.JPG

TOKYU GOURMET FRONT CO.,LTD

​​株式会社東急グルメフロント

​​会社概要

  • 社名       株式会社 東急グルメフロント

  • 所 在 地    本部/東京都目黒区碑文谷6丁目7番22号

  • 設立年日   1965年11月10日

  • 資 本 金  100,000千円

  • 売 上 高  6,501,965千円

  • 株 主    東京急行電鉄株式会社(100%)

  • 代 表 者 代表取締役社長 馬場 隆光

  • 従業員数  正社員161名 パートタイマー1,593名(2019年3月現在)

  • 取引銀行  三菱UFJ銀行 自由が丘駅前支店、横浜銀行 渋谷支店

  • 事業内容  飲食店舗の企画・開発・運営・受託・委託

​​会社概要

​​会社概要

  • 社名       株式会社 東急グルメフロント

  • 所 在 地    本部/東京都目黒区碑文谷6丁目7番22号

  • 設立年日   1965年11月10日

  • 資 本 金  100,000千円

  • 売 上 高  6,501,965千円

  • 株 主    東急株式会社(100%)

  • 代 表 者 代表取締役社長 山口 聡一郎           

  • 従業員数  正社員161名 パートタイマー1,593名(2019年3月現在)

  • 取引銀行  三菱UFJ銀行 自由が丘駅前支店、横浜銀行 渋谷支店

  • 事業内容  飲食店舗の企画・開発・運営・受託・委託

沿革
  • 1965年11月​

​   財団法人東急弘潤会の食堂部門を分離独立し㈱東弘二葉を設立

  • 1980年4月

​   東急沿線に「しぶそば」の全身となる「そば処二葉」を開業

  • 2003年4月

(株)東弘二葉に㈱東急ジョイガーデンを吸収合併、株式会社 東急グルメフロントに社名変更​​

  • ​2004年11月

​   東急線溝の口駅に「ヴィ・ド・フランス カフェ」溝の口店オープン(当社1号店)

  • ​2005年1月

​   東急線二子玉川駅に「Soup Stock Tokyo」二子玉川店オープン(当社1号店)

  • ​2006年8月

​   東急線長津田駅にフードモール長津田オープン(当社フードモール1号店)

  • 2008年4月

東急バス株式会社より飲食事業の一部を承継

  • 2010年5月

東急線自由が丘駅にシンガポールブランド「TWG Tea」オープン(日本初出店)

  • 2014年4月

東急線宮崎台駅に当社初のフードコートオープン(ミスタードーナツ、ケンタッキーフライドチキン、築地銀だこ)

  • ​2016年3月

​   第24回優良外食産業表彰において、地域社会貢献・環境配慮部門にて農林水産大臣賞を受賞

  • ​2016年10月

​   東急線二子玉川駅に「NICOTAMA DAYS CAFE」オープン

  • 2017年3月

東名高速道路EXPASA海老名サービスエリア(上り線)に「そばとうどんの店 海老名庵」 オープン(SA初出店)

  • 2017年8月

東急線横浜駅に伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS」を再現した「THE ROYAL CAFE YOKOHAMA」の運営を受託

  • 2019年8月

東急ファシリティサービス株式会社より給食事業の一部を承継

  • ​2019年10月

​   東急線長津田駅に「Bread Stand」オープン ※交通IC系電子決済専門店舗

  • 2019年12月

​​   東急線溝の口駅に「焼肉ライク」溝の口店オープン(当社1号店)

​2019年8月現在

​​社長メッセージ

message

「食」を通じて社会に貢献します

東急グルメフロント 代表取締役社長 山口 聡一郎     

 日頃より東急グルメフロントの各店舗をご利用いただき、誠にありがとうございます。当社は東急グループの中核的飲食事業会社として、1965年に前身会社が創業して以来半世紀以上にわたり、東急沿線を中心に飲食施設を展開してまいりました。現在はファーストフード・カフェ・ベーカリー・蕎麦など、合計約70店舗で、年1300万人ものお客様を毎日笑顔でお迎えしております。 

 2019年8月、東急ファシリティサービス㈱が長年にわたり運営受託してきた社員食堂などの料飲施設を、当社が事業承継いたしました。駅構内や商業施設で事業展開してきたオリジナル飲食業態やフランチャイズなどの“外食事業”と、社員食堂などの“給食事業”を手掛ける総合的な飲食事業会社として、新たなスタートを切っております。

 昨今の少子高齢化、街の再開発、鉄道ネットワーク化の進展等に伴い、東急沿線での人口動態(流出入)が変化しており、同時に消費者ニーズも多様化しています。そうした市場環境のなかで、お客様の期待を超える「おいしい」商品と「快適」なサービスを提供するために、これからも本部・店舗が日々一丸となって商品・サービスの品質向上に意欲的に取り組んでまいります。 その為にも、当社のスタッフが「働く」ことへの「誇り・プライド」を醸成することが何よりも大切であると考えております。その「誇り」を支えとして、自らの力で考え、自律的に行動することにより、「食」を通じて全てのステークホルダーに貢献していく所存です。これこそが、東急グルメフロントが存在している意義であり、社会的使命であると考えております。 

 最近では、2019年11月に南町田グランベリーパーク内に海老天専門店「海老福」、12月には東急線溝の口駅構内に「焼肉ライク溝の口店」、2020年3月には東急線菊名駅構内に「しぶそば菊名店」、東急線綱島駅隣接地に「しぶそば綱島店」を開業いたしました。

 東急グルメフロントは、様々な飲食業態を提供するプラットフォーム企業として今後も進化してまいります。当社店舗をご利用いただいたお客様が、少しでも幸せな気持ちを感じていただければ幸いです。引き続き、当社店舗のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。